news

第24回「人に優しい地域の宿づくり賞」厚生労働大臣賞を受賞

2021/06/29

CSRの取り組み

お知らせ

ホテルゆがふいんおきなわ

ホテルゆがふいんおきなわは、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)が主催する『第24回 人に優しい地域の宿づくり賞』において最高賞の「厚生労働大臣賞」を受賞しました。 

『人に優しい地域の宿づくり賞』とは、高齢者等をはじめ、全ての人々に優しい配慮がなされており、安心して快適に楽しめる社会環境づくりに貢献した旅館ホテルや組合等の活動に対して贈られるものです。

当ホテルは、インクルーシブ教育を取り入れ実践している特別支援学校と連携し、デュアルシステム(企業実習型授業)を沖縄県内で初めて取り組んだことを高く評価いただき、今回の受賞に至りました。

ホテルの役割は、宿泊・宴会利用の受入だけではなく、地域との連携、「地域のコミュティーの場」、「教育の場」、「災害時の避難の場」「地域の顔」でもあり、地域の方々のあらゆる面からお役に立てる施設であり続けたいと思っております。

今回の活動を通して、インクルーシブな社会実現に向けて、デュアルシステムの理解が広がり、全ての人が生き生きと生活できる地域社会になる事を願い、今後も「人に優しい地域の宿」を目指してまいります。

*「インクルーシブ教育」とは、(多様性の尊重等を強化し、障害者が精神的および身体的な能力等を可能な最大限度まで発達させ、障害のある者と障害のない者が共に学ぶ仕組み )
*「デュアルシステム企業実習型授業」とは、(ドイツで行われている職業教育の名称で、職業訓練を企業と職業学校の両方並行して行う教育システム)

開催日 2021年10月25日
場所 福島県いわき市
式典・展示:いわきアリオス
表彰式 2021年10月25日に、福島県で開催される全国大会で表彰式の式典が行われる予定です。

【過去受賞実績】
2019年 第23回「人に優しい地域の宿づくり賞」『選考委員会賞』
2017年 第20回「人に優しい地域の宿づくり賞」『努力賞』
2013年 第16回「人に優しい地域の宿づくり賞」『全旅連会長賞』